樽材とは

●植物の生長の跡がうかがえる「ナチュラルマーク」

ウイスキーの樽材のほとんどに、ホワイトオークの「無垢材」を使用しています。
化粧合板などの人工的に合成された木材とは異なり、天然の木材ですので、そのために、 天然の証としての「ナチュラルマーク」が、現れているものがございます。
もともと木には生長の過程でその年の天候の影響などに起因する成長輪(=年輪)があり、 同じ樹の中の色調そのものに「材色の濃淡」があったり、小枝が幹に包み込まれて痕になった 「節(ふし)」などがあります。

 

このように、植物としての樹木が生長した形跡は、むしろ木材本来の味わいとしての趣を有し、カリモク家具では「ナチュラルマーク」と呼び、サントリーも同様に「ナチュラルマーク」としてご説明させていただいています。

ひとつとして同じ木目がなく、豊かな表情を持っていますので、自然と愛着も沸いてくる魅力となります。
無垢ならではの質感や素材感をお楽しみいただきながら、時を重ねるほどに増していく艶や美しい表情も堪能していただけます。

 

●ウイスキー樽ならではの「柾目板」と、オーク材ならではの「虎斑(とらふ)模様」

木材の製材の方法は、「柾目(まさめ)」と「板目(いため)」の2つがあります。
切った丸太の中心から放射線状に材を切り出したものを「柾目板」と呼び、年輪がV字形やU字形に現れる「板目板」と比較して植物の細胞組織として収縮・膨潤が小さく、反りや狂いも比較的少ないため、樽の中に入れたウイスキーが長期の熟成期間においても漏れにくいように、樽材には必ずオーク材の「柾目板」を使用します。
家具としても昔から「柾目板」のものを好まれる方も多く、木目の美しさにこだわり、丸い節のない端正で落ち着いた表情が楽しめる点で人気です。

「虎斑(とらふ)」は、そのオーク材の柾目板ならではに現れる天然の模様です。
柾目の表面に浮かび上がる複雑な帯状の模様は、その名が示すように、まるで虎の縞模様を思わせ、オーク材の重厚さをさらにいっそう引き立ててくれるかのようです。
この虎斑は、天然の木目と同じように、同じ模様が2つとないもので、まさに、「ナチュラルマーク」の好例に挙げられます。
この虎斑が装飾的にも捉えられて、オーク材が高級家具に用いられるようになったという説も。
また、この虎斑は見る角度によってキラキラと銀色に輝くことからヨーロッパでは古くから「シルバーグレイン(銀杢)」と呼ばれ、オーク材が珍重されてきた所以でもあります。

 

●ウイスキーの「ゆりかご」の痕跡

ご存知のようにウイスキーは、長い歳月の間、樽の中で熟成していきます。
蒸留されたばかりのウイスキーは「ニューポット」と呼ばれて無色透明の荒々しい香味の原酒で、樽に入れられてじっくりとゆっくり熟成していく間に、琥珀色に色づき輝きを増すとともに、かぐわしく複雑な香りに素晴らしく変化していきます。

樽材には、その長い熟成期間においてウイスキーが染みこんで樽材が変色しているものや、樽の形状を保つための鉄板の輪(=帯鉄:おびてつ)を固定するために打たれた釘の跡が残っているものもあります。
いずれもウイスキーを熟成してきた樽としての履歴を示す貴重な痕跡です。
全てに痕跡が現れているわけではございませんが、もしも、痕跡を見つけられた際には、その樽で熟成されたウイスキーに思いを馳せていただき、「樽ものがたり」ならではの味わい深い特徴として、お楽しみください。

商品について

「樽ものがたり」家具の天板は一枚板ですか?
樽を解体した材を使っているので、「樽ものがたり」家具の天板はすべて集成材です。
樽として使用されていた材は幅が狭いため、それを接着することで張り合わせています。
樽材の曲がり材はどうやって真っ直ぐに伸ばしているのですか?
煮沸等熱をかけた反復曲げ伸ばし(応力緩和)を数十回繰り返し真っ直ぐに伸ばします。
商品サイズにあるW・D・H・SHの意味はなにですか?
Wは幅、Dは奥行き、Hは高さ、SHは椅子の座面の高さです。また、Фは直径サイズになります。
商品の色の選択、変更はできますか?
それぞれの商品の選択可能色をご紹介しています。
この範囲内であればご要望にお応えできますので、ご指定ください。
塗装はどのようにしているのですか?
ウレタン塗装だけのものもございますし、オイル塗装だけのものもございます。
いずれの塗装方法でも素材の自然な風合いを活かす塗装を心がけています。
また、塗装にあたってはシックハウス症候群に対応した塗料を使用しています。
樽家具は外でも使えますか?
バレルシリーズは屋外用の塗装をしておりますが、長く使っていただくためには雨ざらしの場所は避けていただくようお願いいたします。
テーブルの上に物を置く時の注意はありますか?
木材家具一般に共通していることですが、熱いものを直に置くと変色を引き起こすことがあります。

また冷たい飲み物を入れたグラスを長時間上に置くと、濡れたグラスの輪が残る場合がありますので、すぐに拭き取ってください。 コースターやランチョンマットなどのご使用をお勧めいたします。
お手入れはどうすればいいですか?
柔らかい布で乾拭きしてください。
汚れがひどい時は固く絞った濡れ雑巾で拭き、次に乾いた柔らかい布で拭き取ってください。
化学雑巾を長い間接触させたままにしておくと、変色や表面がはげる恐れがあるので注意してください。
家具の置き場所で注意することはありますか?
直射日光や熱・冷暖房器の強風などが直接当たらない場所に設置してください。
その様な場所に設置すると、家具に狂いが生じたり、木材の接着はがれや色あせの原因になります。

● 樽・プランターについて

プランターを長持ちさせるコツはありますか?
樽プランターは、床や土の上に直に置かないようにしてください。

プランターの外側からの水分が底に染み込まないようにしておくと長持ちしますので、レンガなどを用いて床と底の接触面に隙間を作られる事をお勧めします。
プランターの置き場所、置き方に注意することがありますか?
プランターはタイル貼りの玄関先などに置かれた場合、床にシミが発生する場合があります。
樽材に含まれるタンニン等の渋が雨水などの浸水により染み出たもので、塗装がとれてついたものではありません。
すぐに洗剤をしみこませたスポンジや布でこすってくだされば、多少薄くなります。
できればタイルの上などに置かれる場合は、タイルとの間にレンガ等を敷かれた方が良いと思います。
樽・プランターを雨水桶として利用できますか?
ウイスキーを貯蔵している間は水分で樽が膨張し漏れませんが、解体後は乾燥するため隙間が生じます。
雨水桶としての商品ではないため、水漏れの恐れがありお勧めできません。
またプランターについては底面に水抜き穴が施されているため水を溜めることはできません。
ガーデンプランターの底には、穴が開いていますか?
水はけを良くするため、数箇所に丸い底穴が開いています。
ウイスキー樽は、購入できますか?
新樽・古樽ともに販売はしておりませんが、使用済みの古樽を一部手直した化粧樽を販売しています。

● フローリングについて

フローリングのケアはどうすればいいですか?
一般のケアと変わりません。
土足のままでご利用いただいている山崎ウイスキー館では、通常掃除・ダストクロス掛けをし、汚れのひどい場合にはモップ水拭きをしています。
また定期的(1/3ヶ月)に樹脂ワックスをかけます。
フローリングを注文したら施工もしてもらえますか?
施工に関してはあいにくお受けしておりません。
施工基準書や施工方法がございますので、事前にご確認をお願い致します。
フローリングを使っているサントリーの工場はありますか?
山崎蒸溜所・白州蒸溜所・登美の丘ワイナリー・京都ビール工場のゲストルームで使用しています。
フローリングは床暖房にも対応できますか?
床暖房には対応できません。

● 関連商品について

陶器とウイスキー樽との関係は?
樽をどこまで有効利用できるかを考え、家具の製造工程で生じる折れ材や切り屑を燃料にして、燃えカスの樽灰から釉薬(うわぐすり)を作り、陶器を焼き上げました。
温かみがあるユニークな彩りの信楽焼の陶器「樽釉陶器」が生まれました。

ご注文・お届けについて

● ご注文・お届けについて

送料が特別にかかる地域がありますか?
沖縄並びに離島については別途送料をいただきます。

● お届けについて

注文するとどれぐらいの時間で手元に届きますか?
銀行振込でのお支払いの場合は、ご入金確認後、クレジットカードでのお支払いの場合はご注文完了後、商品によりましては、2〜4週間でお届けします。
また、プランター類や小物類等、在庫がある商品につきましては約1週間程度でお届け可能な場合もございます。
商品のお届けが可能になりましたら、お客様ヘご連絡させていただきお届け日を確認させていただいております。

● ご購入方法、その他について

ホームページ以外から注文できますか?
弊社あてにご連絡ください。注文書をお送りさせていただきます。
《連絡先》サントリー樽ものがたり
Eメール:taru@suntory.co.jp
Tel:06-6346-1156 Fax:06-6346-1056
過去にあった商品はもうつくらないのですか?
樽材の供給には限りがあり、また商品の見直しも随時行っています。その結果廃番となった商品もございます。ご了承ください。
オリジナルオーダーは対応できますか?
お受けしておりません。

ご購入後のご相談

● ご購入後のご相談について

修理はしてもらえますか?
商品の状態やご希望をご相談ください。

保証期限内に取扱説明書に従った使用状態で故障や不具合が生じた場合には無償で修理させていただきます。
保証対象商品についてはお問い合わせください。保証対象外の商品もございます。
また、弊社の責に起因すると認められた場合は修理・交換の対象とさせていただきます。
(樽由来のウイスキーのシミ跡・釘跡は除きます。)

次のような場合には保証期間内でも、有償修理させていただきます。
1)お買上げ後の輸送・移動・落下による故障
2)取扱説明書の注意事項をお守りいただけなかったための故障
3)消耗部品の消耗またはそれの原因による故障
4)火災・地震・塩害・異常電圧・風水害・その他天災地変などによる故障
5)当社以外での修理・改造による故障
6)弊社の除外規定(そりの限度内)による場合
《連絡先》サントリー樽ものがたり
Eメール:taru@suntory.co.jp
Tel:06-6346-1156 Fax:06-6346-1056
保証期間は何年ですか?
保証期間は3年です。対象商品についてはお問い合わせください。保証対象外の商品もございます。

カタログについて

● カタログの種類

カタログはありますか?
下リンクよりダウンロードしていただけます。
紙ベースでご希望の場合は弊社あてにご連絡ください。郵送にてお届けいたします。
《連絡先》サントリー樽ものがたり
Eメール:taru@suntory.co.jp Tel:06-6346-1156 Fax:06-6346-1056

1.byカリモク
2.バレルシリーズ
3.家具
4.インテリア雑貨、テーブルウェア
5.樽、プランター
6.フローリング

ページトップへ