トップ > インテリアグッズ > バレルフロアライト

バレルフロアライト バレルフロアライト バレルフロアライト
バレルフロアライト バレルフロアライト バレルフロアライト
バレルフロアライト

樽材の質感を残し、生地の磨きにひと工夫することで、色味に変化をつけました。色は濃色・淡色の2色からお選びいただけます。濃色と淡色は塗色で変化をつけるのではなく、同じ色の塗料を用い、生地磨き仕上げの度合で色味に変化をつけています。生地磨きをしっかりした淡色、生地磨きを抑えた濃色です。フロアライトの隣りあう2面は樽材の質感をいかした仕様、残り2面は樽材集成板仕上げです。集成板仕上げの2面は、生地を削って集成板に仕上げていますので、濃色・淡色とも色合いの変化はありません。樽材の質感をいかした面と集成板仕上げの面の見える角度によって、違った雰囲気をお愉しみいただけます。ソケット・スイッチ・プラグなど電気部分はパナソニック製。ミニ電球(LDS100V36WF)もついています。お部屋のフロアライトとしてのご使用ばかりでなく、廊下・階段などのフットラ イトとしても落ち着いた空間のお手伝いをします。側面に樽マークの焼印が入っています。天面はフラット仕上げではなく、少し落とし込みをいれ、ひと手間加えています。

配送料込・玄関先までのお届け

 

商品コード : CRZ33NM
通常価格 : 22,000円
割引率 : 50% OFF
価格 : 11,880円(税込)
数量    在庫確認
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
濃色×
淡色7

×・・・品切れ

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

「樽ものがたり」ならではのこだわり

ウイスキー独特の芳しい香りとまろやかな風味をもたらす樽熟成に使用してきたウイスキー樽の素材は、「King of Forest(森の王)」とも呼ばれるホワイトオーク。 樽材に使用するのは、ウイスキーが長い熟成期間の間にも漏れないように、柾目取りのホワイトオークばかりを贅沢に使用しています。
その熟成樽としての役割を終えた樽材も表面を削れば、中からは美しいホワイトオークの柾目材が現れます。このすばらしいホワイトオーク材を贅沢につかった商品を「樽ものがたり」として提案しています。
樽ものがたりとは


「樽材」ならではの木の特長

天然の無垢のホワイトオークなので、1つ1つが「1点もの」です。
ホワイトオークの自然な風合いと使い込むごとに馴染みと愛着が生まれます。
ウイスキーの染み跡や釘跡もウイスキー樽に使用していた名残として見られるのも中にはございますが、それも樽材ならではの特長のひとつとして接していただければ幸いです。
樽材ならでは


 
商品名 バレルフロアライト
材質 樽材(ソケット・スイッチ・プラグにパナソニック製器具・ミニ電球LDS100V36WF・電球取付用台座にMDF材使用)
寸法 W175×D175×H175
塗装 ウレタン塗装
送料 配送料込・玄関先までのお届け

ページトップへ