ウイスキーをさらに味わい深く愉しむ〜サントリー樽ものがたりオンラインショップ〜

 

トップ > テーブル > リビングテーブル

リビングテーブル リビングテーブル リビングテーブル
リビングテーブル リビングテーブル リビングテーブル
樽材の木目を存分に味わう リビングテーブル

ウイスキーの樽材ならではの、端正な木目の美しさが特長のリビングテーブルです。
ワンランク上のウイスキータイムのお手伝いをします。
全体的なフォルムを直線的なディティールでまとめ上げることで、長年「樽」として曲線を描いていたフォルムを忘れ去るようにオーク材本来の頑強で堅いイメージを復活。
曲がった材を曲げ戻し、再度加工するという「サントリー樽ものがたり」本来の「樽から家具ヘ」というコンセプトに沿わせ、時間と手間を惜しまず、現代のリビング空間に似合うテーブルに仕上げました。

送料込・玄関先までのお届けです
 
商品コード : KLT21KM
価格 : 129,600円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

カリモクと「樽ものがたり」のコラボ企画

日本の高級家具メーカーとして名高いカリモクkarimokuとサントリーは、「樽ものがたり」として樽材の風合いの美しさをもった高品質な家具を提供したいという志とともに歩んできました。
家具としての設計と品質にはカリモクの技術とクラフトマンシップとしての匠の技が活かされています。

こだわりのディテール

<木目の美しさを楽しむ>
天板は、材の縦継ぎ(縦方向に板をつなぎ合わせること)を一切行わず、樽材の有効長さを利用。樽材を贅沢に使うからこそ、材の良さを引き立てる無塗装風の仕上げで、素朴なナチュラル感を表現しています。

一つ一つ違う表情を持つ木目に、ウイスキーの染み跡や釘跡が見られることもあります。ウイスキー樽から生まれた家具だからこその風合いをお楽しみください。

<ウイスキー黎明期をデザイン> ジャパニーズウイスキーの黎明期である大正から昭和初期の建造物のデザインをモチーフとして、クラシックで頑強なイメージを各所に取り入れています。サイドの3本ラインはソファとおそろいのディテールです。


「樽ものがたり」ならではのこだわり

ウイスキー独特の芳しい香りとまろやかな風味をもたらす樽熟成に使用してきたウイスキー樽の素材は、「King of Forest(森の王)」とも呼ばれるホワイトオーク。 樽材に使用するのは、ウイスキーが長い熟成期間の間にも漏れないように、柾目取りのホワイトオークばかりを贅沢に使用しています。
その熟成樽としての役割を終えた樽材も表面を削れば、中からは美しいホワイトオークの柾目材が現れます。このすばらしいホワイトオーク材を贅沢につかった商品を「樽ものがたり」として提案しています。
樽ものがたりとは

「樽材」ならではの木の特長

天然の無垢のホワイトオークなので、1つ1つが「1点もの」です。
ホワイトオークの自然な風合いと使い込むごとに馴染みと愛着が生まれます。
ウイスキーの染み跡や釘跡もウイスキー樽に使用していた名残として見られるのも中にはございますが、それも樽材ならではの特長のひとつとして接していただければ幸いです。
樽材ならでは

お手入れ方法 (長く使っていただくために)

木部(樽材部分)

ふだんはやわらかく乾いた布で軽くふいてあげてください。汚れがついた時はお湯で薄めた中性洗剤で汚れをふき取った後、水拭きしてからやわらかい布で乾拭きしてください。

化学ぞうきんは使用しないでください。塗装がはげてツヤが消えたり、シミになったりする場合があります。

ご注文はこちらから

 
商品名 リビングテーブル
材質 樽材
塗装 ウレタン塗装
寸法 W1050×D500×H450
重量 15kg
保証期間 3年(商品に添付の保証書をご確認ください)
送料  配送料込・玄関先までのお届け

ページトップへ