トップ > プレゼントにおすすめ > 樽黄花釉オンザロックペア

樽黄花釉オンザロックペア
樽をどこまで有効利用できるかを追求し、家具を作った際にできる端材を燃料に信楽焼の陶器を焼きました。さらにその灰をもとに信楽焼の窯元 谷井芳山氏の手により生まれた「樽灰自然釉」。器に注がれるウイスキーの琥珀色が最も美しく輝く色として選んだ樽黄花釉をつかったオンザロック用の本品は、谷井芳山氏の自信作です。赤土に掛け流しという手法で、器の内側の黄花釉が引き立ちます。2個セットで化粧箱入り。
 

配送料込・玄関先までのお届け

 

商品コード : CRU12TK
価格 : 7,992円(税込)
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ウイスキー樽と信楽焼の出逢い

樽ものがたりの材の加工の際にでる端材やおがくずは、松よりも燃焼カロリーが高く煙も少なく、信楽の地で、省エネ・省資源型の新しい燃料となりました。
さらに、ウイスキーが染みたオークの木は、紅蓮の炎となって信楽の土を焼き上げただけではなく、その灰は、かつてなかった<樽灰自然釉>に生まれ変わりました。
こちらは、この<樽灰自然釉>を用いて、谷井芳山先生が丁寧に焼き上げた「樽ものがたり」器シリーズの作品です。


「樽ものがたり」ならではのこだわり

ウイスキー独特の芳しい香りとまろやかな風味をもたらす樽熟成に使用してきたウイスキー樽の素材は 、「King of Forest(森の王)」とも呼ばれるホワイトオーク。 樽材に使用するのは、ウイスキ ーが長い熟成期間の間にも漏れないように、柾目取りのホワイトオークばかりを贅沢に使用し ています。
その熟成樽としての役割を終えた樽材も表面を削れば、中からは美しいホワイトオークの柾目材が現れます 。このすばらしいホワイトオーク材を贅沢につかった商品を「樽ものがたり」として提案しています。

樽ものがたりとは


ご注文はこちらから

 
商品名 樽黄花釉オンザロック
材質 赤土 樽黄花釉(樽灰自然釉)
寸法 (オンザロック)約●●●
(パッケージ)●●●
送料 配送料込・玄関先までのお届け

ページトップへ