ウイスキーをさらに味わい深く愉しむ〜サントリー樽ものがたりオンラインショップ〜

サントリー樽ものがたりとカリモク家具がコラボレーションした、カリモク60の限定モデル『Kチェア サントリー樽ものがたり』。
サントリー樽ものがたり直営ウイスキーハウス店(大阪駅直結、グランフロント大阪北館2F)では
1シーター、2シーターの両ラインナップを展示・販売しています。

ウイスキーの世界を堪能できるサントリーウイスキーハウスで、ウイスキーを熟成した樽と過ごす贅沢な時間を味わえる
『Kチェア サントリー樽ものがたり』をぜひ体感ください。

Kチェア サントリー樽ものがたり


1960年代より作り続けられてきた、「カリモク60(ロクマル)」ブランドを代表する椅子「Kチェア」。日本人の体型にあったサイズはコンパクトながら座り心地がよく、古さを感じさせない普遍性の高いデザインです。シートや背もたれなどパーツ交換ができ、長く使い続けることができる、まさに『ロングライフデザイン』の椅子です。


限定モデル『Kチェア サントリー樽ものがたり』に使用するのは、ウイスキーづくりに欠かせないウイスキー樽に使用された、堅牢で木目の緻密なホワイトオーク。数十年をかけてウイスキーを熟成したウイスキー樽材は、年月を経てもなお魅力的な材であり、まさにロングライフデザインにふさわしい材です。
ウイスキーを熟成させた樽で作られたチェアに座り味わうウイスキーは、まさに格別のひとときです。

商品名
Kチェア サントリー樽ものがたり
価格
1シーター:73,000円(税抜) 2シーター:106,000円(税抜)
木部材料
オーク材(ウイスキー樽材) ※座面・背もたれ内部の木枠は除く
木部塗装
ウレタン加工
貼地組成
ポリエステル100%

Kチェア サントリー樽ものがたり こだわりのポイント

座った時に自然に手を置く木肘部分には、オーク材特有の虎斑(トラフ)模様に加えて、ウイスキー樽材特有の、樽の帯鉄を固定したクギ跡やウイスキーのシミ跡などが現れることがあります。ひとつとして同じ木目のない樽材を、1本1本の木目をみながら選別し、特別に選んだ部位を木肘のパーツとして加工しています。

木部には、サントリー樽ものがたりとカリモク60とのコラボレーションを表すダブルブランドプレートがつきます。

商品には、ウイスキー樽の証として、ウイスキー樽を解体した材の端材を同梱しています。Kチェアを作るために用意された樽材からカットされた、樽の鏡板(フタ部分)をはめ込むアリ溝の残る端材です。素朴なかけらですが、Kチェアとなったウイスキー樽そのものの姿を想像し、樽の過ごした長い年月を感じてみてください。

Kチェアは、カリモク社の国内自社工場で、一つずつ丁寧に作られています。
カリモク家具の匠の技が、長く使い続けられる「ロングライフデザイン」を支えています。

 

商品に関するお問い合わせは
サントリー樽ものがたり ウイスキーハウス店 06-6359-3788 (11:00〜19:00)まで

※サントリー樽ものがたり オンラインショップでのお取扱はございません。

ページトップへ