ウイスキーをさらに味わい深く愉しむ〜サントリー樽ものがたりオンラインショップ〜

 

新着情報

2020/04/07刻まれた「時」が食卓を彩る〜バレル側板トレイ新発売

ウイスキー樽に盛る
樽と楽しむテーブルセッティング

バレル側板トレイ(幅広)
バレル側板トレイ(幅広3連) 新発売

 

ウイスキー樽は、接着剤や釘を使わずに組み立てられているので、帯鉄と呼ばれる鉄の輪を外すと簡単に分解します。
解体されたウイスキー樽の胴の部分の材を「側板(がわいた)」と呼びます。
バレル側板トレイは、この側板を選別し、1本1本手作業で磨き上げ、作り上げました。

ウイスキー樽として置かれていた環境や年数の違いなどから、解体した側板もひとつとして同じものはなく、全ての側板がトレイ用として使えるわけではありません。1本が数kgある側板を何十本も確認し選別する作業はまさに過酷な重労働です。
選別した側板は、樽であった証であるやわらかいカーブを活かしたまま、職人が手作業で丁寧に研磨し、窪みを掘り込みます。食品衛生法で認められた樹脂塗装を施し、裏面の台座を取り付けて、最後に裏側に「樽ものがたり」の焼き印を押していきます。
すべての行程が「一点もの」にふさわしいものであり、大量生産できるものではありません。
機能を追い求め完成した樽の造形と重厚感を存分に味わえるバレル側板トレイは、まさにウイスキー好きの方にお勧めしたいアイテムです。



新発売の「バレル側板トレイ(幅広)」「バレル側板トレイ(幅広3連)」は、解体した樽材から、ウイスキーを樽に注ぎ込む穴「ダボ穴」があった側板を使ったもの。ウイスキー樽の中でも特別幅の広い材が使われているので、テーブルの上でも存在感たっぷり。
おつまみなどのフードを乗せるくぼみが1つの(幅広)と、3つに分かれた(3連)の2つのタイプをご用意しました。ご要望に合わせてお選びいただけます。

また姉妹品には、幅が約7僂痢屮丱譽訛θ張肇譽ぁ廚發△蠅泙后こちらはより小ぶりでスマートなので、軽いおつまみや取り皿におすすめです。

ウイスキー熟成の「時」を刻んだ貴方だけのトレイでテーブルを華やかに、そして「時」に想いを馳せて、極上のウイスキータイムをお楽しみください。

【お詫び】商品配送遅延の可能性(新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う配送の遅延)

 

ページトップへ